なぜ無利息でお金を貸すことができるのか?

最近は多くの消費者金融で無利息キャッシングというサービスを行っています。これは、利用開始から一定期間(多くの場合30日間)の利息が0円になるというサービスです。つまり、条件を満たして一定期間の間に借金を完済してしまえば、一切利息を支払うことなくお金を借りることができることになります。

 

消費者金融は顧客に貸したお金の利息で利益を得ているわけですから、無利息でキャッシングをしてしまえば利益がなくなってしまうことになります。ですから、普通に考えれば、なぜ利息を0円にできるのか不思議だという人もいるでしょう。もちろん消費者金融が利息を0円にする意味はあります。

 

まず、普段消費者金融を利用したいと思っていてもなかなか踏ん切りが付かない人が「利息が0年ならば使ってみるか」と考えて、新しい顧客が増えることが期待できるからです。消費者金融に対して良くないイメージを持っている人が実際に使ってみることで「思っていたよりも安全で便利かも」と思ってくれれば、そこからリピーターになってもらうことも期待できます。

 

最初は無利息でも、リピート時に利息を支払ってもらうことで利益を確保することができるというわけです。もちろん、一定期間を過ぎてしまえばその後は利息が発生することになるので借り過ぎには注意が必要です。返済能力の範囲内で借りるようにしましょう。

継続的に低負担で借りたいなら、無利息よりも金利自体が低い保証会社審査を受けるオリックス銀行カードローンの利用も検討してみましょう。